これまでに3230人の子どもに笑顔を届けてきましたこれまでの実績

最新情報

七ヶ浜町「七の市商店街」2012.10.27@七の市商店街、生協あいコープみやぎ「Wa!わぁ祭り」2012.10.28@七ヶ浜町、仙台卸商センター

2012.10.27

スマイルギャラリーはコチラ

秋真っ盛り!

食欲の秋にでっかいカステラと笑顔を届けに、今回は宮城県七ヶ浜町の復興支援を続ける団体「7up-reteam」とコラボレーションして、七ヶ浜町の仮設住宅にカステラを作りに行ってきました。

雲ひとつない天気に恵まれ、仮設住宅にお住まいの沢山のじっちゃんばっちゃんたちが集会所に集まってくれました。子どもたちは、あいにく小学校の行事があったらしく午後からの参加。

最初は「何やってるんだろう?」というような反応でしたが、あれよあれよのうちにばっちゃんたちの協力の輪が広がり、熟練のわざを見せつけられてあっという間に生地が完成。

画像2.JPG
焼いている間に学校の行事も終わり、焼き上がりには子どもたちも大勢集まってくれました。

画像3.JPG

「こうやって、みんなで作るから美味しいのよね」

という、お母さんからの嬉しい言葉もありました。

小学校のグラウンドに建てられた仮設住宅ではまだまだ不便な生活が続き、胸が痛い話もありましたが、今日のイベントが少しでも地域の皆さんの交流のきっかけと、笑顔につながれば幸いです。

画像4.jpg
そして2日目は、宮城県の盛況「あいコープみやぎ」主催の地域祭りに参加です。以前に一度イベントを見に来て下さったイベント担当者の方から熱烈なラブコールを受けての参加で、式次第や看板まですべて用意して下さいました。

画像5のコピー.jpg
カステラ作りの作業には会場の都合上、30組までの参加となっていましたが、参加申込直後から長蛇の列。こ、これはプレッシャー(汗)。

画像6のコピー.jpg
大勢の親子連れの皆さんと楽しく生地つくり。会場内では、たくさんの飲食系の企業がブースを出していましたが、震災当時から現在までの復興を振り返る展示などもあって見応えがありました。

画像7.jpg
みんなで作ったカステラも無事完成!


震災から1年半が経ち、少しずつ日常を取り戻してきた東北ですが、まだまだ我々にできることが沢山あります。風光明媚な七ヶ浜の街のある場所には、いまもまだガレキの山がうず高く積まれていました。それを見ながら生活する地元の方々の気持ちはいかばかりでしょうか。。

小さなことしかできないかもしれないけれど、僕たちは大きなカステラを届けることができる。震災の記憶を忘れないため、都心の人々にも引き続き東北への関心を持ち続けてもらうため、我々はこれからも活動を続け、発信していきます!

画像8のコピー.jpg

コメントやメッセージをどうぞ!

あなたの参加を待っています!

ふらいパンダは下記の団体より支援頂いています。

赤い羽根共同募金
製菓・製パンの材料と道具の通販 | cuocaクオカ

Fly-Panda 2011 Allrights Reserved.