これまでに3230人の子どもに笑顔を届けてきましたこれまでの実績

最新情報

卒園生の集い&ルーテル・デイ@つづきルーテル保育園

2011.07.09

スマイルギャラリーはコチラ

公開がすごく遅くなってしまいましたが、7月9日の首都圏カステラ活動報告です!


Fly-Panda 活動報告 2011/07/02 @つづきルーテル保育園

やってきました、つづきルーテル保育園。横浜は都筑区の(高級住宅街)の中に位置するちょっとハイソな保育園です。首都圏で有料で活動することで、その資金を元にして東北でボランティア開催が可能になるという寸法です。

そんな魂胆を持ってやってきました、つづきルーテル保育園ですが、今日はまず卒園生の集いにてカステラを振る舞い、その後に「ルーテル・デイ」という保育園主催のバザーでカステラを振舞う、という一日二回焼きの予定です。

そして今回も巨大ボウルが今か今かとその登場機会を待ち構えています。
img01.jpg

折り紙を折る練習。今回はかなりの数の子ども達が参加するため、「カステラづくり」と「折り紙・メッセージ書き」をそれぞれローテーションで行ってもらうことになっています。
img03.jpg

カステラ作りに先立ち、紙芝居でカステラ作りについてを説明。ちゃんと聞いてたかなぁ。
img05.jpg

と言うわけで、今回もレッツ混ぜ混ぜ!カステラの生地作りをルーテル保育園の卒園生達に手伝ってもらいました!
img12.jpg

一部では空気を含んで膨らむ量よりはるかに多い量がこぼれて失われるなど、元気いっぱいに混ぜ混ぜする子ども達。
img08.jpg

教室の反対側では、折り紙作りと、東北の同年代の子達へのお手紙を一生懸命書き書き。
img07.jpg

パンダを折り折り。
img10.jpg

そんなこんなで今回もキレイに焼き上がりました!二度目の焼きは、火力が足りずにかなり時間を超過してしまいました。あまりに長くかかってしまい、食べれなかった方々にこの場を借りてお詫び致します。今後の火力管理に大きな課題アリ、です。

最終的には非常に美味しく焼き上がりました。最後まであきらめずに扇ぎ続けた火力担当の男性陣はお疲れ様です。翌日背中が痛かったとか腕が痛かったとか、、、
ご覧下さい、この焼け目。
img29.jpg

みんなして「オイシー!」と言いながら食べてくれるので、パンダ諸氏は終始顔が緩みっぱなしでした。身をよじらせて美味しさを表現してくれたり、、、(保護者の方の了解を得て撮影しています。)
img30.jpg

姉弟でオイシー。モグモグ。(保護者の方の了解を得て撮影しています。)
img20.jpg

などなど、あちこちでオイシーの声が上がりました。

当日の動画はこちらからご覧になれます!
http://www.youtube.com/watch?v=TdbYBfVGjis

首都圏カステラを開催することで、東北でボランティアカステラを開催できるようになります。
今後も首都圏での開催も定期的に組み入れていく予定です。もし首都圏の幼稚園・保育園・小学校などの学校機関、あるいは地域のお祭りなどへ呼んで頂ければこの驚愕サイズのカステラを地元に届けます。是非お声がけ下さい。

コメントやメッセージをどうぞ!

あなたの参加を待っています!

ふらいパンダは下記の団体より支援頂いています。

赤い羽根共同募金
製菓・製パンの材料と道具の通販 | cuocaクオカ

Fly-Panda 2011 Allrights Reserved.